長野の工房 工房野良

shopのら マスク通信販売 shopのら 通信販売 素材販売・小淵沢のお店 shopのら

季節の便り

%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%88%E3%82%8A.jpg

(2020年5月更新)

%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%81%AE%E4%BE%BF%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg

(2020年5月更新)

%E5%AD%A3%E7%AF%80%E3%81%AE%E4%BE%BF%E3%82%8A%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A.jpg

(2020年4月更新)

今年の冬は『コロナ』、『コロナ』で大変でした。
この山の中での暮らしは、ほとんど車で移動しているので全く影響ないが、デパートなど色々イベントが中止になっている。
「野良」の仕事はほとんど影響されないが、あまりにも知らない日本の経済の仕組みがここでわかるかな、、、と思う。
私の仕事はバブルもリーマンショックもほとんど関係なかった。
人々が利益追求の便利な暮らしをすればするほど、自然から遠ざかって色々なことがおこるのは、ある程度予想の範囲だと思う。
このコロナで色々なことに気がつく人が増えるといいなアー。地面を歩いている虫たちに気がつき、夏は蚊が飛んでいることに気がついてほしいなあと思う。
ここは長野の山奥なので虫ばかり。最近、蜂に刺されなんと痛かったことか、冬でも蜂が隠れている。以前畑で蜂に刺されて、一日中寝込んでしまったことがあるので少し恐怖。でもほとんどの蜂は、家のそばに生えているヨモギの葉をこすりつけると99%治っている。
この冬は、家の脇の崖側をイノシシが土を掘り出して「おっとやめてくれ!」家が傾いてしまう、どうしよう?、、、、猪の天敵って何かなア、、、。
ネットで調べるとオオカミの尿が良いと書いてある。そしてそれも売っている、奇妙!!
どのように考えていいのか???
コロナ騒ぎ、、、早くおさまるといいなアーー

(2020年3月更新)

≪ 前のページ   次のページ ≫